栃木県の聖地

お正月は初詣に行かれた方も多いと思いますが今回は栃木県の聖地のひとつをご紹介します。

 

君が為 春の野に出でて若菜つむ 我が衣手に雪はふりつつ

 

いにしえの歌がリアルに感じられる場所です。

 

栃木県といえば日光が有名ですがその日光を開山した勝道上人が修行をされ、

現在も禊の場となっているのが古峰神社にある深山巴の宿(じんぜんともえのしゅく)という場所です。

びゅうフォレストから車で西に向かい約60km、町の喧騒から離れた山の中にあり

聞こえるのは小川の音だけ、すがすがしい気分になれる場所です。

機会がありましたら訪れてみてください、きっと自然の持つ心を浄化してくれる力のようなものを感じられると思います。

  001.jpg

     

※写真は鹿沼市HPより